筋肉がほぐれてくるようで体じゅうが軽くなる

空腹時に飲めるのも有難い

私がいつも信じて飲んでいるのは、漢方の風邪薬、葛根湯です。

 

葛根湯は他の風邪薬にくらべて眠くなったり味覚がなくなったりというような副作用がほとんどないことを知ってから、風邪をひいたら、または風邪をひきそうだと感じたらすぐに飲むようにしてます。
いろんな種類がありますが、私が好きなのは顆粒タイプです。そのまま飲んでも良いのですがお湯に溶かして飲むことが出来て、体が温まるのがよくわかりお薬が良く効いてるように思います。

 

風邪のひきそうな時はもちろんですが、肩が凝った時や緊張して体が強張っている時にも、葛根湯を飲むと筋肉がほぐれてくるようで体じゅうが軽くなってきます。
外出時や長時間の車の運転、旅行に行く時も持ち歩いています。

 

また漢方薬なので空腹時に飲めるのも有難いです。風邪で具合が悪くて食欲がない時に葛根湯と栄養ドリンクで1日乗り切ったこともあります。
葛根湯は私にとってお守りみたいな存在なのかもしれません。