食生活には欠かせない食品添加物

まったく使わない、ということは、無理に近い

現在、2児の母をしています。娘がアトピー気味で、食事の内容を改善したところ、ほかの家族の健康や、自分自身の肌質も改善しました。
出産前は、ニキビが多く、脂性の肌質でしたが、添加物の少ない食事に気を付けたところ、ニキビが少なくなりました。

 

世の中には、たくさんの食料品に添加物が多く含まれていて、身体によくないことは、多くの人が知るところだと思いますが、
保存料が入っているからこそ、賞味期限が長く、いつでも使える、という点において、私たちの食生活には欠かせない食品添加物。
まったく使わない、ということは、無理に近いと思います。
ですので、自分ができる範囲の工夫で、少なくしていくことをおすすめします。

 

具体的には、
料理の味付けはできるだけシンプルに。和食中心。パンを自分でこねて、焼く。
インスタントラーメンのスープを自分で作る、などです。
ちなみに、とんこつラーメンを食べたい時には、野菜ブイヨン+少量の豚肉+好きな野菜+豆乳少量+塩・コショウ+ごま油で、それらしい味になります。