どこが違うの?

自分に適した脱毛方法とは

脱毛について調べるとサロンとクリニックが出てきますが、どこが違うの?と思う人も多いハズ。
簡単に言ってしまえば、医師免許の有無と脱毛器の種類・出力が違います。

 

クリニックはその名の通り医療機関で、医師免許を持つ人の脱毛を受けることが出来ます。
出力の高いレーザー脱毛器は、肌のトラブルも起こりやすいため、医師免許を持つ人しか使うことが出来ないと、法律で決められています。
永久脱毛という単語も、クリニックでないと使用を禁止されているので、永久脱毛がしたいならクリニックです。

 

クリニックでの脱毛はサロンよりも短期間で終わるけど、費用が高いと以前は言われていました。
が、最近ではクリニックの脱毛もかなり安くなってきており、サロンより受ける回数が少なくて済むことを考えると、下手なサロンより総費用が安くなることもあります。
サロン、クリニック問わず、低価格の施術を受けるためにはネットでの体験談などの情報を読むなど下調べをしっかりと行っておくことが役立ちます。

 

ただし、レーザー脱毛は出力が高い分痛みも強いので、肌が弱い人や、痛みに弱い人は、あえて比較的出力の低いサロンを選んだほうが良いかも知れません。