押しに弱い人は誰かと一緒に見積もりを

慎重に自分に会う業者を探しましょう

引越しをする!と決めてから、皆さんはまずどのような準備を始めますか?物件を決めるのはもちろんですが、同時に引越し業者探しも始めますよね。物件探しの最中に不動屋さんが紹介してくれる場合もありますが、ほとんどの方は自分で探して決めるのではないでしょうか。

 

その際に大体の人が利用するのが引越し業者の料金比較サイトだと思います。引越し業者は頻繁に利用するものではありませんし、どこがどんなサービスを提供しているかなんて分かりませんからね。比較サイトは使って損はないと思います。

 

ネット上で自分で大まかな見積もりを出すこともできるので、その料金を参考にそれよりも安い料金の業者を選ぶということも可能です。ただ注意しなければいけないのは、比較サイトに登録をするとすぐにたくさんの引越し業者から電話がかかってくるということです。じっくり自分で比較して決めるという感じではなく、かなりスピーディーに事が進んでいきます。業者からかかってくる電話で話を聞いて見積もりの日時を決め訪問見積もりをしてもらう、というのを何回か繰り返します。そこで自分が一番良いと思った業者にお願いをするというわけです。

 

業者の方は契約を取らないといけないわけですから、かなり必死にセールスをしてくる場合が多いです。その分料金を安くしてもらえる余地もあるのですが、押しに弱い人の場合は言われるがままに契約まで持ち込まれる可能性があります。なので見積もりの際はできれば誰かと一緒に話を聞くのをお勧めします。客観的に話を聞いていてくれるので自分では気付かない問題点を指摘してもらえますし、結果的に一番自分にメリットのある業者を選ぶことができます。
一括見積もりの上手な交渉方法はこちらにも掲載されているので、引越しになれていない方は一度見ておくと良いです。

 

引越しは高いお金を支払うものです。慎重に自分に会う業者を探しましょう。